テレビ

【ワイドナショー】平尾受刑者に犯罪者の分際で生言ってんじゃねー!

2018/05/06放送のワイドナショーで刑務所を脱獄し、先日広島で取り押さえられた平尾龍磨受刑者(27)の話題となり、脱獄した理由にたいして、ワイドナショーのバーカウンターにいる女子高生の発言が過激でした。

犯罪者の分際で人間関係がつらいって我慢しなさい!

平尾龍磨受刑者(27)の脱獄理由が、刑務所内の人間関係がつらかった的は発言に関して、ワイドナショーのカウンターにいる女子高生は

「犯罪者の分際で人間関係が嫌だったって、それくらい我慢してほしい」

結構過激ですよね。

分際って。

これは平尾龍磨受刑者に向けた言葉ではあるが、
すでに出所して公正している人からするとちょっと気になる発言ではないでしょうか?

確かに彼女の気持ちもわかる。
我々も日々の生活の中でストレスを抱え、
人間関係に悩んで生きている。

犯罪を犯したのだからそれくらい我慢するべき、
そもそも刑務所がそんな居心地のいいところのわけがない。

という意味だとは思います。
ただ「分際」という発言はいささか過激だったかなーと思います。

これにはスタジオもどっと沸き、松本人志さんは

「犯罪者なのに生言ってんじゃねーってこと?(笑)」というと

「そうです」と返事し、スタジオを沸かせた。

ワイドナショー【まとめ】ページ

トップページに戻る