シグナル 長期未解決事件捜査班

【シグナル】4話ラーメン屋のギャルは誰?北野みどり役の佐久間由衣さん

2018/05/01放送のシグナル4話を見たのでネタバレ感想です。
前回は北村一輝のことが好きなラーメン屋の女の子が殺されるのかどうか...という所で終わっていました。過去をうまく変えることができていれば、女の子は死なずに済むという設定でした。ラーメン屋のギャルが誰か気になったので調べてみました。

シグナル ラーメン屋のギャルは誰?佐久間由衣

佐久間由衣さんというファッションモデルの方のようです。NHKの「ひよっこ」出演されているようですが、ドラマの出演はあまりなさそうです。

ラーメン屋のメイクより普段お写真のほうがお綺麗ですね。

過去は変わっていなかった

北村一輝はラーメン屋の女の子殺害を阻止できず、女の子は死んでしまいました。
そこで北村一輝の時代(15年くらい前?)と現在で同時進行で事件の犯人を捜します。

拳銃の所持

私服警官は拳銃を持つのに許可が必要で、普段は持っていないのではないでしょうか?
踊る大走査線のThe Movie2 では真矢みきさんが、刑事に拳銃を所持させるかどうかで
すごく悩んでうまく指示できないシーンがありましたが、それくらい拳銃所持は
あまり無いことなので無いのでしょうか?

少なくとも常時携帯してよいというものではないような気がします。

そんな中、坂口健太郎さんも、吉瀬美智子さんも、木村祐一さんもみんな気軽に
拳銃をもってしっかり構えています。

吉瀬美智子さんなんて、病室に入る前から銃を構えて病室に入っていきます。
日本であんなことされたら、気絶しちゃいますよね。

基本一人行動

坂口健太郎さんも、吉瀬美智子さんも、木村祐一さんもみんな基本一人行動してます。
前述のとおり吉瀬美智子さんは一人行動で病院に行き、銃を構えて病室に入ります。

刑事って2人行動が基本なんじゃないでしょうか?
何かあったときに客観的に証言するとか、ドラマ新参者のように、キャリア1人とノンキャリア1人の組み合わせとか。

そもそも1人行動って危ないですよね?今回も吉瀬美智子さんが病室で殺されかけます。

アパートの2階の人が1階の人の行き先を知っている

アパートの1階の容疑者の家を吉瀬美智子さんがたずねますが留守でした。
偶然2階から降りてきた主婦らしき人に、「田中さんてどこに行ったかわかりますか?」と聞くと、「田中さんは病院ですよ」ってなんで知ってるの?
アパートの2階の人が1階の人のスケジュール知ってる?
家族でも他の人のスケジュール知らない場合もあるのに...

シグナル4話 まとめ

いろいろ不自然なところもありますが、まぁまだ観ています。
1話と2話の長谷川京子さん回が面白かったので、またあんな感じの
話も見れるかなーと期待しています。


■次はこちらから他の回の記事をご覧ください!
→ シグナル 長期未解決事件捜査班【まとめ】ページ

トップページに戻る