ドラマ

miss デビル 学歴で新人の間に格差があるように表現するのは間違い!

miss デビルの1話を見ました。
新人研修の話のようですが、その中で学歴で新人の間に格差があるように表現されていますが現実との差が激しいので驚きました。漫画が原作なのかも知れませんが、ちょっとありえないです。一応ネタバレ感想です。

新人の間で学歴格差

新人研修の中で学歴の差で格差があり、非常にえらそうにする男がいますが、現実社会ではありえません。

そもそも同じ会社に入社している時点で同等レベルの人材という判断になります。

そんなに優秀なのであれば、もっと違う会社に入社するはず。
同じ会社に入社したということは、同等れべるだし、これから40年間働く中で
同僚は非常に重要で、今後必ずいろいろな仕事をしていくなかで、少なからず何かをお願いしたり、お願いされたりする関係であり、学歴すこしいいからといって偉そうな態度などをとったら、会社に居づらくなるし、嫌われるし、いいことはありません。

5年後10年後の昇進しだいでは、上司と部下の関係になる可能性もあり
それは必ずしも大学の上下関係だけで人事は行われません。

90年代ならまだしも、現代では、大学のレベルが仕事のできるレベルでないことくらいは、人事の人間でなくても気づいている事実です。

新人の方へ

これから就職をする学生の皆さん、こんな馬鹿みたいな会社は無いのでご安心ください。

まえだまえだのお兄ちゃん

前田前田のお兄ちゃん。
役者としていい感じでがんばってましたね。

あっという間に11人になった研修

最初に40人くらいいた新人があっという間に11人になりました。
なんという会社なんでしょう。
漫画といえどリアリティーが無い。