ドラマ

【2018】新ドラマ4月スタート 40代が選ぶランキングベスト5

2018年4月から始まるドラマの中で

私が独断と偏見で見たいと思ったランキングTOP5をまとめてみました。

40歳前後の方には共感いただけるのではないかと思っています。

第1位 デイジー・ラック

NHK総合、金曜22時、主演/佐々木希

公式サイト:https://goo.gl/cq3YkZ
放送開始日:4月20日

キャスト:夏菜、中川翔子、徳永えり、鈴木伸之…
脚本:横田理恵
原作:海野つなみ「デイジー・ラック」(漫画)

作品概要:
30代女子4人の仕事と恋のお話。

【原作者・海野つなみさんコメント】
自分の中でも大事な話なので、ドラマ化されて嬉しいです。
結婚や出産で人生が変わることが多い20~30代というのは、女性は特に大きな転機だったりします。
このドラマが、そんな皆さんへのエールになればいいなと思います。

原作が言わずと知れた逃げ恥の海野つなみなので

非常に楽しみです。

女性4人の仕事と恋のお話。

「たられば娘」みたいな感じなんでしょうか?

原作を全く読んでないのでわかりませんが

楽しみです。

 

第2位 ヘッドハンター

テレビ東京、月曜22時、主演/江口洋介

公式サイト:https://goo.gl/2ckSvk
放送開始日:4月16日

キャスト:小池栄子、杉本哲太、平山浩行…
脚本:林宏司
原作:なし

作品概要:
江口洋介がヘッドハンターとして

ヘッドハンティングするお話のようです。

“転職”を通して、様々な人々の大きな「転機」に巻き起こる
出来事や人間模様を時にスリリングに描く―

―転職。それは人生のサスペンス―

面白いかどうかはわかりませんが

江口洋介は好きなので期待しています。

第3位 モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-

フジテレビ、木曜22時、主演/ディーン・フジオカ

公式サイト:https://goo.gl/aEhZwg
放送開始日:4月19日

キャスト:大倉忠義、山本美月、新井浩文…
脚本:黒岩勉
原作:アレクサンドル・デュマ「モンテ・クリスト伯」(小説)

作品概要:
ディーン・フジオカが復讐に燃える感じの話

 

復讐系のドラマは結構面白いですよね。

古いですけどギルティーとか。

あとディーン・フジオカ主演作品を

見たことがないのでどんなものか期待です。

 

第4位 あなたには帰る家がある

TBS、金曜22時、主演/中谷美紀

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anaie/
放送開始日:4月13日

キャスト:玉木宏、木村多江、ユースケ・サンタマリア…
脚本:大島里美
原作:山本文緒「あなたには帰る家がある」(小説)

作品概要:
ある2組の夫婦の日常に潜む、不満やすれ違い…。誰もが共感できるリアルな生活を基にした大人の群像劇でありながら、次々と起こる予想外の展開から目が離せない! また、クスッと笑えるユーモラスな「夫婦あるあるネタ」も満載!

大人が楽しめる感じのドラマになりそうです。

 

第5位 宮本から君へ

テレビ東京、金曜24時52分、主演/池松壮亮

公式サイト:https://goo.gl/6bG4cp
放送開始日:4月6日

キャスト:柄本時生、松山ケンイチ、蒼井優…
脚本:真利子哲也
原作:新井英樹「定本 宮本から君へ」(漫画)

作品概要:
池松壮亮は新人サラリーマン(営業)の役。

新米サラリーマンのほろ苦く厳しい日常を描いた青春グラフィティー!

 

池松壮亮君は金と銀でいい感じでしたから

今回もいい演技してくれそうで楽しみです。

池松壮亮君はいつ見てもスタイルが違う気がする。

役に合わせて痩せたり太ったりしてるのでしょうか?

まとめ

以上は私が独断と偏見で選んだ

2018年4月スタートのおすすめランキングベスト5でした。

ドラマというのは年齢層ごとにいろいろと

見たいものが違うって感じですね。

若い子のドラマはあまり興味がなく

上記のような復讐とか,日常のすれ違いとかに

興味を持ってしまいます。

2018春ドラマ【まとめ】ページ

トップページに戻る